FC2ブログ
プロフィール

cosmostudy

Author:cosmostudy
Architect

建築施工のプロへの道

NHK 日曜美術館

日曜美術館 今週のお花
日美 今週の花

一級建築士 過去問題

【 学科試験 】
令和01年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV,Ⅴ(構造,施工)
平成30年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV,Ⅴ(構造,施工)
平成29年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV,Ⅴ(構造,施工)
平成28年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV・Ⅴ(構造・施工)
平成27年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV・Ⅴ(構造・施工)
平成26年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV・Ⅴ(構造・施工)
平成25年度
学科I,Ⅱ (計画,環境・設備)
学科III(法規)
学科IV・Ⅴ(構造・施工)

合格基準点等
(正答枝、配点、合格基準点)
令和01年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
【 設計製図 】
平成29年度
小規模なリゾートホテル
設計課題
下書用紙
答案用紙

平成28年度
子ども・子育て支援センター
設計課題
答案用紙

平成27年度
市街地に建つデイサ付き
高齢者向け集合住宅
設計課題
答案用紙

合格基準点,解答例等
平成29年度
合格基準点等
標準解答例

平成28年度
合格基準点等
標準解答例

平成27年度
合格基準点等
標準解答例

二級建築士 過去問題

【 学科試験 】
令和01年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成30年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成29年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成28年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成27年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成26年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)
平成25年度
学科I,Ⅱ(計画,法規)
学科Ⅲ,Ⅳ(構造,施工)

正答枝、配点、合格基準点
令和01年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
【 設計製図 】
平成30年度
地域住民が交流できるカフェ
を併設する二世帯住宅
鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)3 階建て
設計課題
答案用紙

平成29年度
家族のライフステージの変化
に対応できる三世代住宅
(木造2階建て)
設計課題
答案用紙

平成28年度
景勝地に建つ土間スペース
のある週末住宅
(木造2階建て)
設計課題
答案用紙

平成27年度
3階に住宅のある貸店舗
(乳幼児用雑貨店)
RC造(ラーメン構造)3階建
設計課題
答案用紙


合格基準点,解答例等
平成29年度
合格基準点等
標準解答例
平成28年度
合格基準点等
標準解答例
平成27年度
合格基準点等
標準解答例


その他の製図解答例
平成21年度【RC造】
「商店街に建つ陶芸作家
 のための工房
 のある店舗併用住宅」
▶︎ 解答例

リンク2

フランク・ロイド・ライトの有機的建築

2018-02-13

ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)
ヨドコウ迎賓館 フランク・ロイド・ライト 

古建築探訪として
兵庫県芦屋市にある、
日本で唯一のこっている
フランク・ロイド・ライト設計の住宅
重要文化財
旧山邑邸(現在、ヨドコウ迎賓館)の見学会を
以前に行ったときのことです。

建築のウンチクを知りたい方が結構いたようで…
その時にまとめたウンチクです。

ヨドコウ迎賓館 内観(4F食堂)


●フランク・ロイド・ライト
(Frank Lloyd Wright1867年6月8日 - 1959年4月9日)

彼が一貫として標榜する
「有機的建築( Organic Architecture )」

この「有機的建築」、一言でいえば、
昔のヨドコウ迎賓館の栞によれば、
「より豊かな人間性の保証に寄与する建築」
とあります。
これは、わかりに難い..

ヨドコウ迎賓館 しおり

また、ライトの「フランク・ロイド・ライト―建築家への手紙」という文献に
「私にとって建築とは外面的な形ではなく、
 有機的に成長するものの内面的な規律である。」
という表現があります。

「有機的」が、ますますわからなくなります。

オーガニックデザインといって、
北欧デザインと結びつけて
北欧オーガニックなどとされてみたり、
流線型や、植物のイメージと結びつけられたりしてますが、
実のところ、彼の言う有機的(Organic)
とは形態のことを言っているのではないようです。

成長していく?生体の仕組みのような意味合いで
用いてられているようです。

どちらかと言うと、黒川紀章らが唱えていた
「メタボリズム(新陳代謝)」が近いものがあるようにも思えます。

しかし、
フランク・ロイド・ライトの意味するところの
有機とは、彼自身、その真髄を教えることは不可能だ
と言っていたようで、その真相は??です。

ライトの有機の思想は次の書籍で垣間見ることができます。
フランク・ロイド・ライトの呪術空間 有機建築の魔法の謎
草森紳一著

第1章 有機建築の魔法 
 岡倉天心とライトと老子と
 もう一度、天心とライトと老子と
 ソーローの森、ライトの森
 大霊的建築

第2章 神秘思想とライトの予言
 呪術の目、呪物としての室外彫刻
 抽象のオカルト ー モンドリアンとライト
 魔術師グルジェフとの出会い
 ゴシック精神のリバイバル

第3章 光と影の呪術空間
 壊れた魔法円
 薄暗がりの窓ガラス
 ロマンチシズムの洞窟(グロテスク)
 ニティ(単一性)の神秘


その他、参考文献)
フランク・ロイド・ライトの建築遺産
 ライト生涯のデザインの変遷がくわしく述べられています。

 1.伝統様式を手中にして(1889-1900)
 2.風土になじむ草原住宅(1901-1905)  
 3.海外体験から草原様式を超えて(1906-1910)
 4.異国趣味への憧れ(1911-1929)
 5.国際様式を超えて(1930-1946)
 6.多様な世界に飛び込んで(1947-1950)
 7.国民住宅を通して民主主義をめざす(1951-1954)
 8.華やかで豊かな精神世界の実現(1955-1959)

タリアセン
タリアセン・ウエスト

突き詰めていくと、どんどん深みにはまっていくので
注意が必要です☆
スポンサーサイト



スポンサーリンクA8

スポンサーリンク

その他 コメント: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

検索フォーム

スポンサーリンク2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村・ブログランキング

◆Recommendation◆



設計製図の課題研究の必携品
トレースするだけでも 研究になります

コンパクト建築設計資料集成
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

made in Germany
ロットリング 平行定規 A2 522002 [日本正規品]


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

P・ドラッガー(著)
すでに起こった未来―変化を読む眼




未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)


------------------

スポンサーリンク

チームの各人が自らの強みを知って、最大限に活かすことができれば、しいては組織全体が…. そうすれば最強の組織をつくることができる

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0